慈光苑とは

トップページ > 慈光苑とは > メッセージ

メッセージ

メッセージ

共に過ごした日を忘れないために
家族の一員として手厚く送ってあげてください。

愛するペットとの別れを迎えたとき、後悔のないように、ご供養のお手伝いを致します。

お別れを迎えられた方は、つらく悲しいことでしょう。
いつかはこういう日が来ることを知っていても、
簡単には受け入れられないかもしれません。
命あるものは、必ず亡くなります。
私たちの命も、いつかは最後を迎えます。
言い換えてみますと、死に向かって
生きているのです。
ペットとの別れを通して、「限りある命」「命の大切さ」を
改めて考えてみてください。
そうすると、「命」を無駄にすることなく
生きていくことが、亡きものへの
いちばんの供養であると思えるはずです。

日蓮宗 賀昌院内 慈光苑
代表 末永 孝司